2018年2月20日(火) 17:00

マンボ根

宇佐美ワイドポイント / 地形ポイント

宇佐美ボート3ポイントの中で一番南側にあるポイントです。

名前の由来はマンボ根の形がマンボウに似ていること。
場所宇佐美 
ダイビング形態ボートダイビング
難易度初級~
シーズン情報秋・・・回遊魚遭遇率が高い(カンパチ、ブリ、ワラサなど) 冬・・・マンボウ遭遇率が最も高い
見どころソフトコーラルが綺麗なことと、様々な魚の大きな群れを見ることが出来ます。特に秋になると、回遊魚の群れの遭遇率が、限界まで高くなります。逃げるアジ、メジナ、イサキ、追いかけるカンパチ、ブリ、ワラサ、という構図が楽しめます。定着している群れは、キンギョハナダイ、各種イシモチ、ミナミハタンポなどで、ソフトコーラルや大きめの岩に寄り添うようにして通年見ることが出来ます。

おすすめツアー